代表者趣味今昔

高校時代
 
高校ではワンダーフォーゲル部に入部
普段は訓練を兼ね石等をザックに入れて六甲山を
縦走し、夏は北アルプスに出かけ槍ヶ岳等を登頂。
スイカを2個持たされての常念岳登頂もありました。
冬は白馬方面でノルディックやゲレンデスキーを
楽しみました。ゲレンデでは「およげ!たいやきくん」
が一日中流れていました。
色んな人に出会い、色んな縁が有りました。
六甲山でキャンプ中に大学生の先輩から将来進路を
聞かれ相談し、建築デザインという進路を知りました。






建築家と創る 住まい
代表者趣味今昔


大学時代
 
高校のキャンプで知り合った先輩と同じ大学に進学
当然、先輩のいる山岳部入部
しかし残念ながら部活の写真が1枚も残っていません。
そこで40年間捨てられずにいた登山靴の写真を掲載。
九州の大学から春は鳥取県大山に雪上訓練に出かけ、
夏は信州に出かけ、毎年20日間程山に籠りました。
北アルプス縦走や中央アルプス縦走と思い出は多いです。
冬山も経験しました。
1980年元旦前日の大晦日は
西穂高岳山頂(標高2909m)で吹雪に遭遇し、
狭い山頂でテントも張れずに6人でシート1枚被って
一晩中寒さに耐える経験もしました。
冬の笠ヶ岳(標高2898m)登頂も良い思い出です。
ワンゲル・山岳部時代の友人とは今も親交があります。
企業勤務時代
  
ヨット部に参加
縁とは不思議で新入社員の時、会社で机が隣の先輩が
寮でも部屋が隣で、その先輩にヨット部に誘われました。
毎週日曜日に朝天気が良いと、その先輩を7時に起こして
東京から江ノ島までドライブです。楽しかったです。
バブル期で企業がクラブ活動にお金を出せる時代でした。
30歳頃までは毎年20日以上は江ノ島に出かけました。
悪天候の日はみんなでドライブに出かけたりもしました。
もちろんヨット部は冬はみんなでスキーもしました。
陶芸部に参加
会社は設計部だけで当時300人ほどいました。
意匠設計部は美大系出身者も多く有志で
よく代官山や吉祥寺の焼き物教室にも通いました。
月平均120時間の残業を普通に自慢し合っていた時代の
本当に楽しい週末でした。
独立開業後
  
バブルがはじけて企業から金銭的援助がなくなっても、
有志10人程で資金を出し合って活動を続けました。
以来30年間、今も変わらないメンバーで毎年夏は江ノ島に
集まります。
私自身は独立して事務所を開き、今大阪在住なので夏合宿の
みの参加で、船を操縦もできず、ただ乗ってるだけですが
本当に気持ち良い時間を友人たちと過ごします。
*上記写真は2014年撮影で今はもっと太っています。
最近
オリンピック2020開催中、職場に卓球台を購入、
趣味になるかどうかは、まだまだ分かりませんが?











HOME

作  品
業  務
会  社
相  談
住  宅
コートハウス
ワークハウス
リフォーム
ショップ
プロジェクト
生産・物流
顧客感想
雑誌掲載

見積事例
作品動画
キッチン

リンク
塚原建築設計室 公式 日本 建築家 大阪 住宅設計 一級建築士事務所
コートハウス・大阪・住宅設計・建築家・塚原建築設計室
作品・大阪・住宅設計・建築家・塚原建築設計室
大阪 高級食パン 三景屋 みかげや 熟成
塚原建築設計室 公式 日本 建築家 大阪 住宅設計 一級建築士事務所