建築家 大阪 住宅設計 塚原建築設計室 築20年マンション大規模修繕工事

築20年マンション大規模修繕工事

合い見積り公開yo31




@ 
計画地   :
 大阪府

B 工事種   : 大規模修繕工事

C 工事金   : 約2100万円

D 床面積   : 約1850m2  規模:12階建て

E 共通仕様書:無し(各施工会社の修繕提案方見積り)


F ここでは本体工事費を紹介していますが、個々の物件に合わせて
   総工事費等の比較もいたします。


G 業種別工事金は、拾う項目の違いにより、常に金額に差が生じます。
   少しでも項目内容を整理するために数値を編集しました。


H 施工会社名は全て匿名です。

T.見積り書比較

見積り金比較棒グラフ


見積り金構成比較棒グラフ


   
U.仕様
外   壁 吹付けタイル
外廊下・バルコニー 吹付けタイル
屋上防水 ウレタン塗膜防水 一部シングル葺き
外廊下床 塩ビシート貼り
玄関ホール 床壁:タイル貼り
V.考察概要
 
  1.上記資料以外にも多くのバックデーターがあります。 詳細な質問はメールにて
     お願いします。
   

  2.A社は総価格が安価で見積書も非常に丁寧なものであり熱意を感じられたが、
    塗装工事と防水工事の比率が他の4社と異なることが不安材料である。比率が
    異なる要因としては工事の技術レベルによることもある。
                  
  3.
B社は天井塗装面積が多いこと、また階段蹴上げ部分が他社と異なりウレタン
    塗膜防水仕上げである。このことの理由説明を施工業者に求め納得できれば、
    他に問題点も少なく受注業者の候補になり得る。
                  
  4.
C社は屋上防水工事が単価・工事面積ともに低く、この点については安価に
    仕上がっていると安心は禁物である。納得のいく説明があれば、他のコストバランスは
    よく受注業者の候補になり得る。

           
  5.
D社は屋上防水工事の仕様が現状より良質(ゴムシート防水)なものであり、
     合理的説明がなければ既存仕様以上の過剰仕様である。
      
  6.
E社は大手企業系列であり、安心な分経費も高くなる、また仕様に関しても未記入な
    部分が多く、見積書としては他社より雑であった。

 
 7.記資料は全て最終値引き寸前の見積りを基にしてます。
    
また工事項目の違いにより比較が困難なものは弊社で項目と数値を編集して
     います。


  8.施工会社名は全て匿名です,


  9.当研究会は
C社B社を候補に上げましたが、決定理由の大きな要因はC社は前回
    10年前の大規模修繕工事の際に
E社の下請けとして実質的な作業をしていたことが 
    大きく影響しています。

  







HOME
作  品
設計手順
会社案内
相  談
顧客感想
住  宅
コートハウス
ワークハウス
リフォーム
シ ョ ッ プ
生産・物流
Pro01
雑誌掲載
作品動画
見積公開
耐震改修
キッチン
リ ン ク
作品・大阪・住宅設計・建築家・塚原建築設計室
コートハウス・大阪・住宅設計・建築家・塚原建築設計室
塚原建築設計室 公式 日本 建築家 大阪 住宅設計 一級建築士事務所